教祖yaneの

教祖yaneの宗教とは全く無関係な話。実は、使者でもある

真剣な人と出会う方法|遊び目的が多い出会い方

f:id:c120378990c:20180304132407j:plain

「 出会いが欲しい」と思っている人は男女ともたくさんいます。出会えるサービスを利用すればそういった「出会いを求めている人」と出会えるので恋人が作りやすいです。

○○人と出会った教祖の経験から【真剣に出会える方法】について紹介。

 

 

出会いアプリやサイトなどの「出会える方法」の実際

f:id:c120378990c:20180304122149j:plain

飽和状態の「出会い」サービス

婚活・恋活サービスは今や多過ぎてどれが良いのかわかりにくくなってきています。

でもそんなにサービスが増えているのは「出会い」に需要があるからです。出会いたい人が多いからです。

 

ネットで異性と出会ったことのある人は3人に1人というデータもあるみたいですからね。

恋愛面以外でもネットで知り合うのはもはや当たり前の時代となっています。

 

「出会える」方法にはいくつか種類がありまして、

  • 婚活サイト(アプリ)
  • 恋活サイト(アプリ)
  • 出会い系サイト(上記とさほど変わらない) 
  • 婚活パーティー
  • 街コン
  • 結婚相談所
  • 婚活ツアー
  • 相席○○
  • SNS

など様々な出会うことができるサービスがあります。あなたがどの出会いを求めているか、費用をどれだけかけられるかで、どのサービスを利用するかが変わってきます。

 

例えば、年齢的に結婚を少しでも考えているのであれば、婚活サイトや結婚相談所がおすすめです。

費用をかけたくない方は婚活サイト、お金はいくら出しても良いという人であれば結婚相談所をおすすめします。

 

結婚は考えていないけれど、恋人が欲しいという人は恋活サイトや街コンがおすすめです。

なんとなく出会えなくてもいいけど、出会いがあったら嬉しいかなくらいの人は相席居酒屋などがおすすめです。

スポンサーリンク

 

 

「出会い」サービスを使わない手はない

よく「出会いがない」「彼氏欲しいけど…」と言う人がいますが、そんな人にはこれらのサービスをおすすめします。

確かに、素性の分からない人と会ったりするのは怖いと思います。

 

ですが、ちゃんと対策することができれば、その恐怖もなくなります。若い人だけでなく、中年の大人も利用していますし、中高年向けの婚活サイトもあるくらいです。

芸能人も利用していますし、芸能人(田村淳さん)がプロデュースしたマッチングアプリもあります。

 

すでにネットは出会うための1つのツールとして多くの人に認識されています。

「出会いが欲しいけどネットで知り合うのは抵抗が…」という人は、せっかく良い出会える方法があるのに利用しない、時代に乗り遅れてしまっている人です。

 

多くの人はネットで恋人をゲットしています。実際にマッチングアプリでは1日に何人ものカップルが誕生していますからね。

「出会いがなくて寂しい」「出会いが欲しい」「恋人が欲しい」と思っている方はまずは出会えるサービスがどのようなものか理解する所から始めましょう。

どんなサービスか把握することができれば、あとはそれを利用するだけです。

 

 

出会いがないは嘘

「出会いがない」と言いますが、ほとんどは見つけに行ってないだけでしょう。出会いはそこら中に溢れています。

昔に比べて出会える方法はたくさんあります。スマホさえあればいつでもどこでも出会えます。なので浮気している人も恐らく昔に比べて増えたでしょうね。

 

何を恐れているのかわかりませんが、出会いが欲しいのであれば利用することをおすすめします。

ネットなのでやめたくなったらすぐにやめることができるので安心して下さい。

 

 

イメージと違う

こういう「出会い」サービスを利用している人は「ちゃらい」とか「遊んでそう」なイメージの人が多いと思われがちですが、意外と普通の人が多いです。

逆にちゃらそうな人は浮いているので、煙たがられます。

サラリーマンやOL、公務員、看護師、士業など様々な職種の普通の人がいて、一度経験するとイメージは変わると思います。

 

 

今までネットで会った人数

教祖はガラケーの時からネットで異性と出会ってきました。当時は掲示板みたいな感じで、メールでのやりとりでした。

今ではアプリやSNSなど出会う方法はたくさんあります。ずっと出会うサービスで変わらないことは、出会いを求めている人は一定数必ずいるということです。

 

同じように出会いを求めている人がいて、その人が本気で出会いが欲しいと思っているのであれば「出会いサービス」を利用しています。

今までそういう人たちと出会ってきました。はっきりと覚えていませんが、150~300人くらいとは出会ったと思います。

 

それくらいの人数と出会っている人は意外に多いのです。出会いを求めている人はたくさんいるからですね。

多くの人は普通に生きているだけで出会いがないことは分かっているからです。だから「出会うサービス」を利用するのです。

 

ちなみにナンパは今まで一度もしたことはありません。小心者なので。

出会った人の8割はネットからです。

スポンサーリンク

 

 

恋愛に真剣な異性と出会うための方法

上記でも説明した通り、出会う方法はたくさんあります。それぞれどのようなメリット、デメリットがあるのか、どんな特徴があるのか紹介します。

 

 

婚活サイト(アプリ)

f:id:c120378990c:20180304123813p:plain

「婚活」とは結婚相手を見つけるための活動のことです。その活動をサイトで行うということです。

結婚相手を見つけるために登録している登録者がいて、プロフィールや写真を見ることができます。

 

見られたくない人は限定公開することもできます。気に入った人に「いいね!」をして、承認してもらえればメッセージのやり取りができるようになります。

承認してもらえなければ残念ながらメッセージのやり取りをすることはできません。

 

メッセージのやり取りをして、フィーリングが合えばLINEを交換したり、電話で通話をしてフィーリングが合っているかを確かめます。

合っていれば実際に会ってみます。会ってお互いが「いいね!」と思えば恋人になります。上手くいけば結婚です。

 

これが婚活サイトの人通りの流れです。もちろん流れには個人差はあります。

長くメッセージのやり取りをする人もいれば、すぐにLINEを交換して会いたがる人もいます。

 

料金は基本的に月額制です。メッセージをする前までは無料で利用できます。「いいね!」するまではタダということです。

マッチングしてメッセージをしたくなったら有料会員になる流れです。

 

 

婚活サイトのメリット
  • 出会うことに真面目な人が多い(遊び半分で利用していない)
  • 結婚を視野に入れている人が多い
  • スマホがあればどこにいても出会うことができる
  • 料金が安い(月3,000~5,000円程度)

 

 

婚活サイトのデメリット
  • 1か月で出会えなければ、次の月額料金も発生してしまう
  • 「いいね!」できる数が決まっている(購入可能)
  • プロフィールや写真だけでは判断しにくい(詐欺写真)

 

 

婚活サイト一覧

 

 

恋活サイト(アプリ)

f:id:c120378990c:20180304123035p:plain

恋活アプリは婚活サイトの結婚を意識してない人が多いサービスと思って良いでしょう。

だからといって遊び目的で利用している人がいる訳ではありません。ちゃんと恋人が欲しくて利用している人がほとんどです。

 

婚活サイトと流れが同じで、料金設定もほとんど変わりません。

正直、婚活サイトと恋活アプリの差はそこまでないと言っていいでしょう。サービスごとに特徴があるので、自分に合った特徴のサービスを利用しましょう。

 

男性は基本的に有料で、月額数千円かかってしまいます。ですが、ナンパしたり、合コンをして上手くいかないことを考えれば安いものです。

逆に女性は無料な恋活サイトが多いです。

 

 

サイト(アプリ)を選ぶポイント
  • 会員数の多さ
  • 登録している人の年齢層
  • 共通した趣味などで繋がれるか
  • 価値観が近い人と繋がれるか
  • 月額料金
  • 年収・学歴
  • 写真が多く登録できる

などの特徴があるので、何を重要視するかでどのサービスを利用するかを決めよう。

 

 

恋活サイト一覧

 

 

婚活・恋活サイト(アプリ)

f:id:c120378990c:20180304122906p:plain

婚活サイトと恋活サイトどちらでもいけますよって感じの出会えるサービスです。

婚活サイトでは堅すぎるし、恋活サイトは信用できないという方向けです。

 

最も主流で人気なのが婚活・恋活サイトです。会員数も多く、大手企業や有名人、外国人も利用しています。

料金は男性が月額制で、女性は無料です。その他は婚活サイトの流れと全く同じです。

 

婚活・恋活サイト(アプリ)一覧

 

婚活サイト(アプリ)と違って女性が無料という面で女性にはもちろん嬉しいですし、 女性会員が増えることで出会いの幅が広がるので、男性にとってもメリットとなっています。

婚活サイト、恋活アプリ、婚活・恋活サイトすべて利用してきましたが、婚活・恋活サイトがバランスがよくおすすめです。

おすすめの理由は後半でお伝えします。

 

 

結婚相談所

f:id:c120378990c:20180304125304p:plain

結婚相談所は結婚を視野に入れているどころではなく、結婚相手を探すためのお見合いをします。

結婚相談所に登録すると、あなたに合った条件を満たした異性を紹介してくれ、日程調整やどんなお話をしたら良いか、デートのプランまで考えてくれる所もあります。

 

婚活・恋活サイトは自分で何でもやらなければいけないので、自分で行動できない人は結婚相談所が合っているかもしれません。

ただ、婚活・恋活サイトと違うところはかかる費用です。

 

入会金、月額費、成婚費など様々な料金がかかり、トータルで数十万円かかる所もあります。

お金がたくさんかかる代わりに相手を見つけられる可能性は非常に高くなっています。ただし、気軽に利用できる出会えるサービスではありませんね。

 

独身証明書や収入証明書など公的書類を提出しなければいけない結婚相談所もありますので、詐欺や詐称してくる人はいません。

安全性で考えると一番おすすめの出会う方法です。

 

 

結婚相談所のメリット
  • サポートしてくれるので、自分で行動できない人には嬉しい
  • 結婚に本気の人と出会える
  • 必ず紹介してもらえる

 

 

結婚相談所のデメリット
  • 費用が高額
  • 紹介制なので、出会える人数が多くはない
  • 専属のコーディネーターと相談しなければいけない

 

 

結婚相談所一覧

 

医者や歯科医しかいない結婚相談所や高学歴、高収入、看護師向け、中高年向け、自衛隊員向け、ぽっちゃりした人向けなど様々な人向けな結婚相談所があります。

無料資料請求などもできるので、興味がある人は見てみるのも良いかもしれませんね。

 

 

婚活パーティー

f:id:c120378990c:20180304125630p:plain

複数人が集まって、数時間飲んだり食べたりするのが婚活パーティーです。食べ飲みがなく、ただお話しするだけの婚活パーティーもあります。

複数人でお話しする場合と、個別で話せるようになっているものもあります。

 

他に年齢制限があるパーティーだったり、ある趣味の人しか参加できない「趣味婚活パーティー」のようなものもあります。

料金は安く、1回の参加で1,000~2,000円程度です。女性は少し安くなることが多いです。

 

 

婚活パーティーのメリット
  • 実際に会って話すので、どんな人かがわかりやすい
  • 値段がリーズナブル
  • 頻繁に開催されている

 

 

婚活パーティーのデメリット
  • 何回も参加して出会えないと割り高
  • 気になる人と少ししか話せないこともある
  • 自分で行動しなければいけないので勇気が必要

 

 

婚活パーティー一覧

会ったことのない人と出会うのではなく、実際に面と向かって話したり、顔を見たりして出会いたい人は婚活パーティーが合っていると思います。

スポンサーリンク

 

 

「真剣ではない」異性と出会う方法とは?

出会う方法は他にもあります。あまりおすすめはしませんが、一応紹介します。

 

 

出会い系サイト(アプリ)

今はこの言い方はあまりしなくなりました。昔出会い系サイトと謳っていたサイトも今では恋活とか婚活サイトと謳っている所もあります。

あまりおすすめはしません。

 

男女とも無料で個人が運営しているアプリなどもありますが、アプリの質も登録者の質も低いです。

真剣な人と出会いたいのであれば、男女どちらかが有料という点は外せません。無料になると誰でもかれでも(遊び半分の人など)登録できるからです。

 

 

街コン

街コンは街ぐるみで合コンをすることです。個人でやっている合コンの大きくなったものというイメージでいいと思います。

10人程度の集まりから、数百人が集まるパーティーまで様々です。

 

話せる機会を与えてくれたり、共通の趣味の街コンだったり、少し婚活パーティーと似ているかもしれません。

婚活パーティーを少しラフにした感じが街コンだと思います。

 

 

SNS

SNSは本来は出会うためのサービスではありませんが、SNSで繋がって出会っている人はたくさんいます。

ただ、出会うサービスではないので、安全性は保障できませんし、別の目的で利用している可能性もあるのでマッチングするのも簡単ではありません。

 

出会うことが無理ではありませんが、SNSで出会うのであれば婚活・恋活アプリをおすすめします。

言うまでもありませんが、Twitter、Facebook、Instagramなどが主流ですね。

 

 

相席○○

相席居酒屋、相席バー、相席ラウンジなど最近流行っていますが、出会うための方法としてはあまりおすすめしません。

まず真面目に出会いを求めに来ている男性はあまりいません。遊び目的がほとんどでしょう。逆に女性はタダで食べ飲みできるから来ている人がほとんどです。

その場限りの関係や楽しく飲みたい人向けの場だと思います。本気で出会いを求めている人にはお門違いでしょう。

 

 

オンラインゲーム

オンラインゲームをしていると知らない人と一緒にプレイしたりすることがあります。そこから恋愛に発展することもあるらしいです。

毎日一緒に話しながらゲームをしているし、同じ趣味なのでそういう関係になりやすいのでしょうか。

 

 

掲示板

今はあまりありませんが、男女とも無料の出会い系アプリはこれに近いものはあるかもしれません。

出会いよりは、そっちを目的にしている人が多いのでおすすめしません。

 

 

ブログやYouTube

ブログやYouTubeでコメントでやり取りをして、連絡先を交換するとファンから恋人になることもできます。

 

 

あなたはどんな人と出会いたい?

f:id:c120378990c:20180304125939j:plain

イケメン・美女

婚活・恋活サイトでは会う前にプロフィール写真を見ることができますし、詐欺写真か心配なのであれば会う前にビデオ通話で顔を確認することもできます。

もちろんブスな人もたくさんいますが、びっくりするような美男美女も結構います。

婚活パーティーや街コンではその時のタイミング次第なので、運に任せるしかありません。

 

 

外国人

婚活・恋活サイト一覧で紹介した「マッチ・ドットコム 」は世界中の人が利用しているので、どこの国の人とも出会うことができます。

日本語しか話せなくても翻訳ツールを使えば他の言語でのメッセージやり取りは可能です。

 

 

若い人・同じ年代の人・年上の人

結婚相談所では条件をある程度は絞ることができますので、自分の好きな年齢層の人を紹介してもらえます。

婚活・恋活サイトでは条件検索することができるので、検索する時に設定さえしてしまえば好みの年齢の人と知り合えます。

 

婚活パーティー、街コンでは何歳から何歳までといった年齢制限がある場合もありますが、ない場合もあるので参加する際は確認しましょう。

相席居酒屋はほとんど若い人しかいないでしょう。SNSは相手が本当はどんな人かはわかりません。

 

 

同じ趣味の人

ほとんどの出会いサービスでは、共通の趣味の人と出会えます。婚活・恋活サイトではコミュニティ、婚活パーティでは専門のパーティー(限られている)、結婚相談所は合った人を紹介してくれます。

 

 

自分の理想の人と出会うには

自分の希望している理想の人と出会うことは、サービスの選び方次第ではそこまで難しくありません。

例えば、婚活パーティは一度に多くて10人程度しか集まりません。そんな少ない人数の中に理想の人がいる確率はかなり低いでしょう。

 

結婚相談所ではできる限り条件を満たした理想の人を紹介してくれますが、紹介してくれる人数に限りがあります(1か月何人までと決まっている)。

婚活・恋活サイトでは分母は大きく、制限もありません。多くの人の中から探すことができますし、新しい人も次々と登録して増えていくのでチャンスはなくなりません。

 

理想の人と出会うための「婚活・恋活サイト」の選ぶポイントは、

  • 会員数が多い
  • プロフィールや写真の詳細が見れる

この2点です。

 

さらに言うと、利用料金は安い方が嬉しいですね。その条件を最も満たしている【pairs 】(ペアーズ)という婚活・恋活サイトが優良です。

累計会員数は700万人~で、今までで12万人以上の人が恋人ができたという実績もあります。会員数は他と比にならなく、毎月数千人の人が登録しています。

 

他の婚活・恋活サイトよりも条件検索を詳細に設定できますので、自分の好みの理想の人と出会える可能性が高くなります。

会員数が少なければ好みの人が検索結果に出てきません。

 

教祖は8つの婚活・恋活サービスを利用しましたが、ダントツでペアーズをおすすめします。この時旅行した女性もペアーズで出会った人です。

 

www.yane.me

 

 

本気で彼氏・彼女が欲しい

真剣に出会いが欲しいのであれば婚活・恋活サイト、結婚相談所、婚活パーティーがおすすめです。

そこまで本気ではない人にはその他がおすすめです。

出会いが必要ない人はこの記事のことは忘れて下さい。 

スポンサーリンク