教祖yaneの

教祖yaneの宗教とは全く無関係な話。実は、使者でもある

エイズの検査結果を報告|保健センターで無料で受けたら

f:id:c120378990c:20180208160318j:plain

特に思い当ることがあった訳ではありませんが、一応心配でエイズ検査することにしました。

エイズの無料検査の結果について報告。

 

スポンサーリンク

 

エイズの無料検査を受けようと思った理由

f:id:c120378990c:20180208155657j:plain

なんとなく心配

実際に検査に受けに来る人はこれが理由の人が多いと思います。

エイズに感染してるかどうかなんて、見た目だけでは分からないですし、誰が感染しているかなんて分かりません。

だからこそ不安で、念のため検査してみようと思いました。

 

 

海外旅行、移住できない可能性も

エイズだと入国自体に制限がある国は、

韓国、シンガポール、オーストラリア、ロシア、ノルウエーアメリカ、カナダ、中国、、ニュージーランド、エジプト台湾、マレーシアなど。

制限がない国もあります。もちろん感染者を増やさないための制限です。

 

短気の旅行であれば可能ですが、長期(2週間~)の滞在は制限されてしまいます。つまり住むことができなくなります。

現在、海外移住にむけて動いているので、大丈夫だと思うけど陰性だった場合住めなくなるなと思い、念のため受けることにしました。

 

www.yane.me

 

 

実際にエイズの無料検査をした話

HIVに感染してるかどうか保健センターが無料で検査してくれます。検査するには色々な決まり事があります。

 

口頭でしか結果は聞くことができない

個人情報の問題から、本人と確認できないと結果を教えてもらうことはできません。

電話やメールなどで教えてもらうことは不可能。

スポンサーリンク

 

 

思い当ることから3か月以上経っていること

これは条件ではなく推奨ですが、出来事から3か月以上経っていないと、結果が出たとしても確定させることができないからというもの。

 

 

結果は1週間後(即日も可な場合もある)

血液を採ってから結果が出るのは1週間後となっています。この期間は色々考える時間を与えている意味も少しあるのかと思いました。

もし、エイズだった場合のこれからの人生、周りに与える影響、治療など色々考えなければいけません。

即日で結果を教えてくれる保健センターもあるらしいですが、教祖が受けた保健センターは1週間後の結果報告でした。

 

 

匿名

名前や住所は一切聞かれません。受付票みたいなものを書かされますが、性別、年齢、日にちだけです。

番号札で呼ばれます。その他はエイズに関してどの程度知識があるのか把握するための簡単なテストみたいなものを記入させられます。

 

 

陽性が出る確率は極めて少ない

つまり検査する人は感染している可能性が低いということ。その時聞いた話では0.0〇%だとか。

 

 

感染していなくても陽性が出ることがある

陽性が出たとしても感染していると決まった訳ではないらしい。たまに間違った結果もでてしまうみたいです。

なので陽性がでたとしても陰性の可能性があるので、再度検査を受けることになります。

 

 

検査しに来ている人は意外に多い

教祖が最初に検査しに行った時は5人ほどいました。受けに来る人なんかいないと思っていたので少しびっくり。

来ていたのは全て女性で、親と来ている若い人もいました。先生的な人に話を聞くと定期的に検査を受けに来る人もいるらしい。

結果は1週間後。(記事の最後に追記しました) 

 

 

保健センターの検査の流れ

電話で申し込みして予約

受け付けして、ちょっと記入

番号札呼ばれたら部屋に入る

先生的な人がいて、簡単に説明される

血取られる

1週間待つ(即日もあり)

スポンサーリンク

 

 

エイズについて

f:id:c120378990c:20180208160003j:plain

エイズに関して知っているようで、あんまり知らない人が多いと思うのでさらっと紹介。

 

初期症状

急性期といって感染後2週間目から4週間目に、

  • 発熱
  • のどの痛み
  • だるさ
  • 下痢
  • 風邪やインフルエンザに似た症状
  • 筋肉痛
  • 皮疹

などの症状が起こりやすくなります。その後は今まで通りに戻ります。

 

 

急性期の次の症状はいつでるのか

急性期後約10年は症状が出ません。中には2年で出る人もいれば15年でない人もいます。(無症候性キャリア期)

免疫力がどんどん低下していき、風邪を引きやすくなったり、

  • 寝汗
  • 長期の下痢
  • 原因不明の急激な体重減少
  • 帯状疱疹
  • 口腔カンジダ症

などの病気になったりします。

 

 

治療せずに放っておくと 

 免疫力がさらに低下していき、

  •  日和見感染症
  • 悪性腫瘍
  • 神経障害

 など様々な病気にかかってしまいます。(エイズ期)

 

 

検査で陽性が出たら

陽性の確定がされると治療を受けるために保健センターから病院を紹介してもらいます。

 

 

治療すれば助かるのか

昔は「エイズになると死ぬ」「長生きできない」とされていましたが、今は35年~

は生存が可能らしいです。

ただ、今のところ完治はしません。薬での治療をしながらの生活になります。

 

 

キスでは感染しない

唾液では感染しません。

 

 

エイズ検査の結果

f:id:c120378990c:20180208160346p:plain

思ったより結果を待つ1週間、エイズのことはあまり考えませんでした。感染していないだろという気持ちが強かったからかな。

だけど、当日行って結果報告される寸前は若干緊張感がありました。

もしエイズだったらと考えてしまいます。

 

結果は陰性でした。

安心です。

 

 

 

病院や保健センターに行かなくてもエイズ検査はできる?

誰がエイズになっているかは検査をしないとわかりません。

あなたが感染している可能性もあります。恋人が感染している可能性もあります。