教祖yaneの

教祖yaneの宗教とは全く無関係な話。実は、使者でもある

火事になった話|自宅での消火体験談

f:id:c120378990c:20180121191022j:plain

最近、自宅の火事を経験した。

火災の原因や消火、通報など体験したことを詳しく話そう。

 

スポンサーリンク

 

自宅が実際に火事になった話

 

初めての火災経験

部屋でお勉強をしているとなんか臭かった。

焦げ臭い。

「最近飲み始めたモリンガティの癖のあるニオイか?」とも思ったが、明らかに違うきついニオイだった。

まあいっかとお勉強を続けていると、やっぱり例のニオイがする。

 

「おかしいな。後ろの電気ストーブでなにか焼けてるのか?」と思って振り返るが何も焼けていない。

最近冬で乾燥していて喉が痛かったので、マスクをしていた。ニオイを確かめるためにマスクを外すと異常な臭いがした。

これはおかしい。

 

すぐに居間へ向かうと煙だらけ。

!!!??

 

ベランダを見ると大きな炎が上がっていた。

居間までは扉が二つあって、さらにマスクをしていたのでニオイに気づくのが遅れてしまったのだ。

窓を開けると煙が入ってきて火災報知器的なやつがぴーぴー鳴り出して余計に焦らせる。急いでその辺にあった鍋に水を入れ消火し、2~3杯かけると火は消えた。

 

安心するも、部屋の中の壁から煙がでていた。急いで壁にも水をかけた。

煙がプラスティックが燃えたような臭いをしていて、これはまずいなと思ったので全ての窓を全開にし、換気扇を強にした。

なんとか煙たくなくなったが、これからどうしよう。

火は消えたから消防の人は呼ばなくていいのかな?と少し思ったが、ベランダは黒焦げだし、火災報知器は鳴りっぱなしだったので呼ぶことにした(火災報知器は何もしなくてもすぐに止まった)。

 

消防士なんて呼んだことがないし、若干焦ってはいたので何番か忘れた。

ネットで調べて119と思い出し、かけると冷静な消防士が対応してくれた。住所、名前、原因など色々聞かれた。

 

f:id:c120378990c:20180121191154j:plain

安全な場所に移動しろと言われたが、また火がつくのではないかと目を離す方が怖かった(本来は部屋から出て安全な場所にいるべき)。

教祖が電話する前に住民が通報してくれていたらしく、ぴーぽーとサイレンが近づいて来ていた。早さに驚いたし、その台数にもびっくりした(3台くらい)

5分もしないうちに消防士や警察の人たちが玄関に来て、15人前後が部屋に一気に入ってくるや質問攻めにされた。

 

  • 名前
  • 住所
  • 職業
  • 生年月日
  • 考えられる原因
  • 一緒に住んでいる人の情報
  • 消火方法
  • その他色々な詳しいこと

警察と消防は連携が上手くとれていなく、同じような質問をたくさんされた。

いっぺんに聞けよと思ったし、態度がでかい人もいたので「あの人に言いました。さっき言いましたよ。」と対応した。

優しいおじさんもいて、誰かがまた同じ質問をすると代わりに全部応えてくれ、見えている部分が違うなと感心した。

 

居間で火事の詳細の受け答えをしていると玄関の方から「出前頼んだ?」と呼ばれ、天丼と寿司を頼んでいたことを思い出した。

このタイミングで宅配がくるのは正直笑えた。

スポンサーリンク

 

 

火事の原因

f:id:c120378990c:20180121191056j:plain

原因は一つしかなかった。タバコの吸い殻だ。

そして教祖はタバコをやめているので、同居しているPさんしかいない。警察から外出しているPに電話がいき、こっちに向かっているらしい。

 

ベランダには灰皿代わりにしてあるプラスティックの容器と、500mlのペットボトルにたくさん吸い殻が入っていた。

それが燻って燃え、周りにあった新聞紙などに燃え移ったらしい。ストーブの排気口の隙間からプラスティックが燃えた煙が入ってきて、煤として部屋を煙だらけにしたり壁や床を黒くした。

 

タバコは吸っていたから分かるが、吸い殻がたくさんあろうと燃えるようなことはないと思っていた(というかなかった)。

火が消えてなかったとしてもフィルターまでいけば火は自然と消えるという認識だった。

 

分かっている人がほとんどだと思うが、タバコの吸い殻は水で消すことをおすすめする。まさかあんなに燃えるとは思ってもいなかった。

管理会社、警察、消防士、電気会社、住民、大屋さんには大変ご迷惑をお掛け致しました。

 

 

失火罪

いくら過失だろうが失火罪という罪に問われることもあるらしい(50万円以下の罰金)。

重い場合3年以下の禁固(懲役と違って労役を科せられない拘禁刑)又は150万円以下の罰金が科されるらしい。

ただでさえ火事を起こしてしまったらへこむのに、さらに罰があったらたまらない。警察は火災保険も入っているし、そこまで損傷もないので恐らく大丈夫だろうとのこと。

 

 

気づいていなかったことを考えると恐ろしい

f:id:c120378990c:20180121191306j:plain

たまたま外出もせず、寝てもいなかったので気づいて消火できたが、外出していれば建物がどれくらい燃えていたかも分からないし、寝ていたら死んでいたかもしれないし、他の住人もケガをしていたかもしれない。

そう考えると恐ろしい。誰もケガなく生きていて良かった。

 

自然災害の怖さばかり気にしていたが、火事も同レベルで恐ろしいことを思い知った。

まさか自分の家が火事になるなんて。タバコ以外にも火は気を付けよう。

火の用心タバコ1本火事の元。

 

 

 

火事になったその後

火が怖い

怖いというか、大丈夫か?ってなる。料理している時とか、目を離せない。

火事は恐ろしい。

 

 

ぴーぽーが怖い

救急車や消防車のサイレンの音を自宅で聞いていると「まさかウチか?」と思ってしまう。

「どこかで燃えてる?」と鼻ニオイを嗅ぐ癖がついた。