教祖yaneの

教祖だけど宗教とは全く無関係。実は、使者でもある

会社の飲み会に「参加したくないのに行く」のは命を削いでる

会社の飲み会に参加したくないのに、毎回強制的に連れて行かされ、つまらんもったいない時間を過ごす人がいる。

行きたくなければ行かなければいい。

会社の飲み会に行きたくないならどうすれば良いか

f:id:c120378990c:20170531135951j:plain

 

会社の飲み会に行きたくない理由

会社の飲み会、上司との飲みなど、必ず行きたくない人がいる。

  • 上司の機嫌取り
  • 断りにくくて
  • 後で強く当たられるかも
  • めんどくさいことになりたくない

 

と頑張って参加している。行きたくない理由は色々あるだろう。

一般的な理由はこのようになっている。

 

 

職場の飲み会に参加したいですか?

はい:36.3%
いいえ:63.7%

  • めんどくさい
  • 職場の人と仕事以外で会いたくない
  • 気を遣うから
  • お金がもったいない
  • お酒が好きじゃない

出典:マイナビニュース

 

 

飲み会に「行きたくない」のに参加するのは時間の無駄

f:id:c120378990c:20170531140112j:plain

 

理由は何であれ飲み会に参加したくないと言っているのだから、その通りにすれば良い。

他人の時間を生きるのは時間の無駄。

ましてや行きたくないとわかっているのに。

 

これが行ってみたら思っていたより楽しかったが多い人ならまだいい。

何度行っても楽しくないと感じる人はわかりきっているのだから行くべきではない。

 

  • 人間関係が悪くなる?
  • 上司とギクシャクしてしまう?

 

そんなことで悪くなるような人間関係、上司に付き合うのは正解なのか。

もし、その会社で長く働く気があって、人間関係が悪くなるのが嫌で参加するのであれば、これから先ずっとその飲み会に参加しなければいけなくなる。

 

一度断ってしまえば、軽い飲みくらいなら次から断りやすくなる。

むしろ相手から誘って来なくなるかもしれない。

 

何度も参加していると楽しんでいるのだと思って誘ってきているのかもしれない。

「参加するのが正しい」「参加しなきゃいけない」と思い込むのはやめよう。

 

断れない人の多くはどう思われるかが気になるからだ。

断ったら今後の評価が下がってしまうのではないか、付き合いが悪いとお思われるのではないかなど。

 

ちゃんと仕事をしていれば問題ないだろう。

不参加のことにあーだこーだいう奴がいれば、放置しておこう。相手にするだけ無駄。

そーゆー奴は会社の飲み会は参加しなければいけないと「謎の刷り込みがある残念な固定概念がある人」だ。

 

会社の飲み会が悪いと言っている訳ではない。

飲み会に行きたくないと思っているのにも関わらず、毎回断れずに参加してしまうことが時間の無駄だと言っている。

 

 

貴重な時間を捧げてまで店に並ぶ価値

f:id:c120378990c:20170531140454j:plain

 

ご飯屋に並んでいる人を見かけるとバカだなと毎回思う。

別にその人にとっては並ぶ価値のある食べ物なのだから良いのだけれど、そこまでして食べる価値があるようには到底思えない。

 

そこまで食べたいか?

1〜2時間待っていればお腹も空くし、その待つという時間を捧げなければいけない。

この効率の良い時代に。

 

ほとんどのものは金で買えるが、時間は有限で時短することはできても増やすことはできない。

その貴重な時間を待つだけの時間に使うのは馬鹿げていると思う。

 

タイムイズマネー

f:id:c120378990c:20170531140702j:plain

 

それと同じとは言わないが、行きたくもない上司や同僚の飲み会に参加することで、自分の命を削っているということを自覚しなければいけない。

時間は大切。

それを考えれば、参加したくない飲み会なら断ることはできるはず。

 

しばらくはそこで働く気があって、上司に気に入られたいのであれば飲み会に参加したくないとも思わない。

むしろ自分の評価を上げたり、上司の考えを聞いたり、気に入られるチャンスを与えてくれる。

 

その場合は時間もお金も投資する価値はある。

興味がなく、会社の人間に興味がない人にとっては苦痛だろう。

そんな人は長く働く気もないのだから人間関係など気にせずにはっきりと断る術を身につけよう。

いきなりは難しいのであれば、最初はやんわりと断って、徐々に行かないキャラに仕立ててみよう。

 

ただし、断り方も色々ある。

本当にどうでもいい、どう思われてもいいのであれば、はっきり行きたくないと断っても良いと思うが、そうでないのであれば上手な断り方も考えておかなければいけない。

 

 

教祖の実体験

教祖はこれらを実践したが、特に上司とギクシャクすることはなかった。

むしろ強く言ってこなくなったので、これからもこのスタイルで行こうと決めた。

どんな会社で働いていたのかはこれを読んでみて。

 

www.yane.me

 

入社して半年くらいで上司が2人結婚することになった。社内恋愛のカップルと別のカップル2組。

なにかお祝いで買ってあげたいという話になったみたいで、教祖にもお金を要求してきた。

結構強めに強制的に要求された。パワハラに近い。

 

1組数千円。

 

入社したばかりで、その結婚する人たちが好きとか嫌いとかではないが、ほとんど関わってこなかったので払えませんと断った。

金額どうこうではなく、「同じ会社で働いているから祝う」その強制的な考えに納得がいかなかった。

 

こういうのは気持ちだと思うから、そんなに知らない人に祝える訳がない。

結局2回求められたが、どちらも断って払わずに済んだ。同期は当たり前のように支払っていたが、話を聞くと納得はしていなかった。

 

お世話になっている仲の良い先輩に払った香典は何の迷いもなく支払った。

皆それでいいと思う。払いたい人には払って、払いたくない人には払わなければいい。

 

飲み会とは少し別の話だが、同じようなことだ。

強制ではないのだから、いやなら断れば良い。今はちょっとしたことでハラスメントで騒ぎにできる時代なのだから、それを盾にして上手に断ってみよう。

 

 

会社の飲み会に行かない方が良い人

f:id:c120378990c:20170531140806j:plain

行きたくない・苦手と思っている人

今まで散々言ったので説明するまでもない。

 

 

参加したとしても毎回つまらない

既に何回も参加していて、「楽しい」「自分のためになる」と感じたことがないのであれば、それはもう行く必要はない。

つまらなそうにしていれば、周りも気を遣うし、自分自身もストレスが溜まる。

 

 

ぼっちになる

参加している意味があまりない。

気の遣い合いで疲れるだけ。

 

 

会社の飲み会以外でも同じこと「嫌なものは嫌と言う」

飲み会以外でも社内で行われるイベントや行事でも同じことが言える。

大きい行事であれば参加しなければいけないものもあるが、中には強制参加でないものもあるはず。

中には休みを返上したり、有給を使ってまで参加しなくてはいけないものもある。

そういったものも同じでいきたくないのであれば行かなければいい。

 

会社以外の付き合いでももちろん同じ。

他人のために生きているのではないので、自分のためになると思う行動をしよう。

自分のためになるなら他人との時間を過ごすのも良い。